弁護士法人駿河台法律事務所情報

債権回収業務、一般民事、刑事、家事事件、企業法務等の法律相談業務及び弁護士業務全般を行う駿河台法律事務所。

JTBで個人情報、最大790万人分流出

JTBが、顧客の個人情報約793万人分が流出した可能性があると発表しましたね。

この中に含まれていた個人情報は、「JTBホームページ」「るるぶトラベル」「JAPANiCAN」で予約した顧客、またはJTBグループ内外のオンライン販売提携サイトでJTB商品を予約した顧客のものだそうで、氏名や性別、生年月日、メールアドレス、住所、電話番号などのほか、パスポート番号とパスポート取得日も含まれていたのだそうです。


しかも、このパスポート情報のうち、現在も有効なパスポートが約4300件あるということですから、利用者はたまったものではありませんね。


ちなみに、この流出した個人情報の中には、クレジットカード番号や銀行口座情報、旅行の予約内容は含まれていないということですが、こんな情報まで流出させられては、もう丸裸も同然ですよね。

これに合わせ、問い合わせ窓口が設置されているようで、窓口は専用のフリ-ダイヤルで0120-589-272となっていて、受付時間は午前9時から午後8時半までで、土曜、日曜、祝日も受け付けているのだそうです。


旅行業界で国内最大手となる会社がこのような失態ですし、これまでもベネッセや学研、日本年金機構などでも相次いで個人情報が流出していますから、日本のセキュリティ管理の甘さが目立ってしまいますね。