弁護士法人駿河台法律事務所情報

債権回収業務、一般民事、刑事、家事事件、企業法務等の法律相談業務及び弁護士業務全般を行う駿河台法律事務所。

政務活動費で飲食(千代田区)

政務活動費が飲食などに使われたのは不適切だなどとして、東京都千代田区議会の一部会派の政務活動費約1130万円の返還を求めた訴訟の判決が3月11日、東京地裁で行われます。


千代田区議会の政務活動費は、一人当たり年間180万円となっているそうです。
ちなみに問われている千代田区議会の主な政務活動費は、以下のようになっているそうです。

  • 会議費:約411万円
  • 視察・研修費・約260万円
  • 図書・資料費:約25万円
  • 交通費:約54万円

この政務活動費をめぐっては、飲食店での支出を否定した司法判断も出てはいるのですが、なかなか浸透しておらず、品川区議会では飲食費の支出を禁止されていますが、千代田区議会の使途基準では「飲食費は一人五千円以内」と定められているそうです。