弁護士法人駿河台法律事務所情報

債権回収業務、一般民事、刑事、家事事件、企業法務等の法律相談業務及び弁護士業務全般を行う駿河台法律事務所。

マイナンバー、スマホで本人確認

政府は携帯電話会社と連携し、スマートフォンを使った本人確認システムをつくるそうで、スマホにマイナンバーカードの情報をダウンロードし、読み取り機にかざすと本人かどうかを特定できるようにするのだとか。


狙いとしては、クレジット決済や病院での国民健康保険などの本人確認で活用を見込んでいるのだそうですが、現状のシステム不具合すら、改善されていないなか、理想だけはドンドン進んでいるようですね。


しかし、スマホとマイナンバーをセットにしてしまうとかなり危険だと思われるのですが、大丈夫なのですかね?


スマホなんて機種変更することになりますし、その場合、マイナンバーの流出なんて容易くなってしまうような気がするのですが・・・


また、携帯電話会社と連携というのが一番嫌ですね。


そもそもスマホにGPS機能がありますし、NTTドコモが今月発売するスマートフォンは、本人に通知せずに捜査機関に全地球測位システム(GPS)の位置情報を提供できるよう端末上の対応を取るらしいですから、こうなると個人情報どころか、すべての行動まで筒抜けになってしまいますよね・・・。



こうなってくると個人情報保護法なんてのは、お飾りとなってしまいそうですね。
民間には厳しく管理することを強制しているわりに、国の管理体制が杜撰ですから、もう個人情報を自分で守り切れるなんて考えない方がいいでしょうね。


この国では、「個人情報は漏れる」ということを念頭においておいたほうがいいのではないでしょうかね。