弁護士法人駿河台法律事務所情報

債権回収業務、一般民事、刑事、家事事件、企業法務等の法律相談業務及び弁護士業務全般を行う駿河台法律事務所。

J-waveで個人情報流出。

東京のFMラジオ「J-WAVE」のウェブサイトに不正なアクセスがあり、リスナーの名前や住所などおよそ64万件の個人情報が流出したおそれがあるのだそうです。

流出した可能性がある情報は、「名前」「住所」「メールアドレス」「電話番号」「性別」「年齢」「職業」などの個人情報で、2007年以降にJ-WAVEのWebサイトから番組あてに送ったメッセージやプレゼント応募者のデータなのだそうです。


この原因は、ブログをモバイル端末向けに変換するMovable Type向けのプラグインソフト「ケータイキット for Movable Type」に存在した未知の脆弱性が悪用されたとのことで、流出した恐れがあるユーザーには、登録メールアドレスへ順次連絡しているのだそうです。


約10年分のデータですから、これはかなり大きな被害とも言えるでしょうね。


J-WAVEでは、「視聴者の皆様には、J-WAVEの表記がある不審なメールについては開封しないようお願いします」とアナウンスしています。

J-WAVE WEBサイトへの不正アクセスによる個人情報流出の可能性に関するお知らせ